落書きだらけの階段手すり

O邸の現場に階段の手すりの打ち合わせに行くとすでに手すりが付いています

ohno階段手摺1609
しかも図面とは違う形状、数字や矢印やら落書きだらけです ((((;゚Д゚)))))))

実際の手すりを付ける前に納まりを検討するために大工さんが仮につけてくれたものです
下地に使う材料で実際の材料ではありません
実物大でコーナーの継ぎ方や高さ関係など詳細部分を打ち合わせました
その材をもとに型代わりに使って実際に用意した手すりを切って取り付けます

図面などではなかなか伝わりにくい打ち合わせも現寸模型を使えばスムーズです


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2092-f2b0ab4c

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント