神社と近代建築がくっついている

烏丸二条でレトロな近代建築が目につき近寄ってみました

薬祖神祠1610
丸窓や水平線が強調された庇が特徴的なビルは薬関係の組合などが入る二條薬業会館

瓦屋根がくっついているお隣の建物前は通りに面して鳥居が立っています
道路に面してはガラス張りになっていて覗くと獅子頭や太鼓、奥にお社っぽいのが見えます
お隣は薬祖神祠、いわゆる薬の神さんで、この周辺には薬問屋が多いそうです

鳥居と近代建築のミスマッチ、信仰心は強いけど新しもの好き京都でしょうか (^ω^)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2123-7706fc19

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント