長屋リフォームで屋根を葺き替える

文園町の長屋のリフォームでは瓦の屋根をガルバリウム鋼板に葺き替えます

文園長屋屋根葺き替え1611
瓦を撤去してルーフィングを敷き、長い建物の真ん中あたりにトップライトを設けたところ

リフォーム前は屋根の下地板の上に土を載せて瓦が葺かれ重い屋根の構造でした
鋼板屋根にすることで建物自体軽くなり耐震壁の負担が小さくなります
またトップライトを新たに設けることによって家の真ん中にも光が入るようにしています
間口が狭く奥行きが長い古い長屋では間口方向に壁が少なく部屋の中まで光が届きません

屋根の葺き替えが耐震壁の補強と中部屋の暗さの解消になります (b^ー゚)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2155-ee7f1f57

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント