正義のありかはどこなのか・・・?

すまじきものは宮仕え、最近の役人のニュースを見てるとそう感じることがあります

暗殺の年輪1706
直木賞受賞の表題作を含む短編集「暗殺の年輪」藤沢周平

「蝉しぐれ」で描かれる武士のストイックな世界は文壇デビュー作から見られます
上役の覇権争いに翻弄される下級武士には自己、家族以外に大切なものがあるのか
武士についてまわる定めのようなもので救いようのない虚しさがあります

日本的負の社会構造はいまだ現代に引き継がれているようです (´・_・`)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2303-6d30adc1

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント