ぶらぶら寄り道しながらゆっくりもいい

平安神宮神苑の池に架かる橋は作庭家・7代目小川治兵衛が手掛けています

平安神宮神苑臥龍橋1707
臥龍橋と名付けられています

池の中を飛び石がくねっていきます
自然をうまく引き込みながら寄り道しながら自然を遊びます
ショートカットする道を選ばずにゆっくりぶらぶらしててもいいんじゃあない

庭の作り方一つがそんなことを語っている気がします (*´v`)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2353-8114981a

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント