世界遺産の森の隣りに高級マンションが建つ

下鴨神社の糺の森にマンションがほぼ出来上がっています

下鴨神社糺の森マンション建設1708
敷地は糺の森の南、参道は残され分棟の低層のマンションを樹木が隠しています

道路を隔てて世界遺産からは外れていますが原生林が残っている地域でした
梨木神社といい下鴨神社といい神社の維持のための莫大な費用捻出が理由です
市内の高級マンションは県外や外国人のセカンドハウスとしての購入も多いらしい
観光の際に使われ普段は人が住まない町に変わることもあります

自然環境のみならず住環境に与える変化も知る必要があります (*゚ェ゚*)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2373-1c5da975

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント