建物の位置を縄で示す

楠葉野田の家は、既存建物の解体撤去が終わり更地になりました

satoukou地縄張り1708
土地に縄を張って建物位置を出すこと(地縄張りといいます)を行います

基礎工事にかかる前に建物の位置の確認をすることは大切です
現場監督も立ち会って敷地境界線との距離が図面と間違いないか確認します
高さ関係については基準となる点、ベンチマーク(今回は既存の境界杭)を決めます

お施主さんにも見てもらい建物のイメージを膨らませてもらいます (^-^)/


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2401-115db1eb

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント