動物園の池に建っていた巨大な塔

東寺の五重塔は高さ55m、現存する木造塔としては日本一の高さです

法勝寺八角九重塔模型1709
かつて京都岡崎にあった法勝寺の八角九重塔の模型(平安京創生館の展示より)

この塔は永保元(1081)年白河天皇が建立したもので高さ81mありました
度々落雷に遭い修復、再建が行われましたが暦応5(1342)年火災で焼失しました
小説「親鸞」では八角九重塔の焼失が話の重要な事件として描かれています

塔があった場所には今は京都市動物園の観覧車が建っています (*´v`)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2407-741813be

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント