ユニットバスのオプションは近い将来を考える

文園町の家のリフォームではユニットバスを据えています

koyokan3UB据付け1709
脱衣室側から見える入り口部分は引き戸タイプです

ユニットバスのオプションは浴槽、水栓、暖房乾燥機、保温材、扉などがあります
お施主さんとショールームで機能面、デザイン面など確認しながら決めます
扉は開けやすさ、バリアーフリーの面から引き戸を選ばれることが多くなりました
浴槽へ入ったり立ち上がる時のために手すりをあらかじめ設けることもあります

近い先のことを考えてコストの掛けどころを考えたいものです (^-^)b


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2420-ec6a36f6

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント