FC2ブログ

外国とのハートのある付き合い方

トルコの人たちは、日本人に対して非常に親切、親日的です

彼らと話すと必ず出てくるのは、いまから120年前のエルトゥールル号遭難事故の話です

1890(明治23)年9月16日、紀伊大島海上でトルコの軍艦エルトゥールル号が沈没しました
樫野埼灯台にたどり着いた遭難者によって、大島の人たちは事故を知りました
大島の住人は総動員で、数十mある断崖を往復してけが人を運び、救助に当たりました
食料が乏しいながらも、衣類、食料を供出して、生存者への献身的な介護を行いました
その結果、乗組員500人のうち69人が助かり、無事祖国へ戻ることができました
以後、日本とトルコの間に友好関係が生まれました

この事件は、いまもトルコの教科書に載り、大島でも小学校教育で伝えられています
トルコの人と話すと、私たち日本人のことを友人と呼んでくれる所以です

昨今、日本と外国との付き合い方が、何かと難しくなってきています
国を越えて「人間として」接した先人のおかげで、今日トルコの人と仲良く付き合えます
これを教訓にはできないものでしょうか

トルコ顔05 トルコ顔06 トルコ顔07
トルコ顔01 トルコ顔02 トルコ顔03 トルコ顔04
いい笑顔にいっぱい出会いました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/392-30a63625

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント