瓦棒葺きに葺き替えました

東香里の家のリフォーム工事は、スレート葺きだった屋根を葺き替えました

H-屋根01 H-屋根・天窓01
屋根を葺き替えた際、新たに天窓を設けたことで(左)、室内に明るい陽が落ちます(右)

内部を解体した際、野地板(屋根の下地の板)に雨漏り箇所がいくつか見つかりました
雨漏り箇所の野地板を補修し、新たに野地板、防水シートを貼り、屋根を葺きました
スレート葺きに変えて、ガルバリウム鋼板の立平の瓦棒葺きとしました
流れ方向に長尺で継ぎ目がなく、縦方向の継ぎ目は釘ではなく鋼板を曲げてかしめます

雨漏りの心配が少なく、また軽い屋根のため地震時の建物への負担が少ない工法です


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/406-0c12f560

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント