手触りがやさしい手すりを

東香里の家の階段 (クリックで見れます)には、その後手すりがつきました

H-階段02
リフォームで、階段の位置を変え、光が入るよう窓を設けました

陽が射して明るい階段は、年を重ねて視力が弱くなっても安全です
手すりは、壁に沿って途切れずにつながっているものとし、木製にしました
木は、手に触れた際、温かくやわらかで、触れる人にやさしい素材です
形は、握り心地がよく、手に馴染むデザインとしました

シンプルな形状ですが、ひと手間加えるだけで、全く違ったものに仕上がりました

H-階段03
大工さんに削ってつくってもらえるよう、複雑な形は避けました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/408-89b21683

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント