餅持ち上げる

2月23日は、京都・醍醐寺の「五大力尊仁王会」、通称「五大力さん」の日です

五大力さん01
金堂前の特設の舞台上で、鏡餅を抱え上げ、力奉納が行われます

この日一日だけ授与される、お札「御影(みえい)」は、災難・盗難除けのお守りとして信仰され、京都の町屋や老舗はもちろん、各家庭の出入り口に貼られています
また、紅白2段の巨大な鏡餅を持ち上げ、その時間を競う「餅上げ力奉納」でも有名です
男性は150kg、女性は90kgの鏡餅を抱え、その力を奉納し無病息災、身体堅固を祈ります

世界文化遺産のお寺に力自慢が集結し、大勢の参拝者の声援を浴びていました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/495-75235169

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント