秋の京都の風景

特に今の季節、京都はどこも人でいっぱいです

南禅寺三門1711
南禅寺にも紅葉を求めて多くの観光客が詰めかけています

昨日京都の朝は今年最も寒い3.3度、布団から抜け出すのに勇気がいります
この冷え込みがさらに葉っぱを色づかせています
観光地は言うに及ばず市内の道路は終始渋滞、列車はラッシュアワー状態です
仕事で町なかに出ていくのはちょっと億劫になります・・・観光都市の宿命

その帰りに美しい自然の変化を拝めるのは役得ですけどね・・・ ( ̄^ ̄)ゞ


夜の空に冬の訪れを感じます

打合せが遅くなって夜6時にもなるとすっかり暗くなりました

妙心寺の夜1711
いつもの帰り道、妙心寺の境内で見上げると暗いのに空がはっきり広く見えます

午前中降った雨が空気中のちりを流したのか夜でも視界がはっきりします
朝から冷え込み空気も張りつめているように感じます

写真に収めるとより幻想的に見えます p(*^-^*)q


11月にサクラサク

仕事の帰りに桜でも有名な京都市北区にある平野神社に寄りました

平野神社・十月桜1711
境内に花を咲かせている樹があります

十月桜と呼ばれる品種で10月頃に咲き始め春に2度咲きします
紅葉する桜の葉の様子を見に行ったのが花が咲いているのを見ることになりました

はたしてこの桜はいつの季語なのかと思いながら・・・ 「(゚ペ;)


青空の下では現場に行くのも楽しいです

関西は久しぶりの快晴、気温も高く駅から現場まで15分歩くと少し汗ばみます

satoukou現場の青空1711
現場に行って空を見上げるだけで気持ちがいいです

仕事を忘れて流れていく雲の形をしばし眺めてました

現場への歩きの移動も楽しいものです (^-^)/


世界的な気候の変化にブルッと来る

30日、台風22号が通り過ぎた京都では夜明け前の強風の音に目が覚めました

黄檗の紅葉1710
宇治の黄檗の山の方面に行くと、そろそろ葉っぱが色づき始めています

気象庁は30日午前、近畿で「木枯らし1号が吹いた」と発表しました
どおりで昼からの屋外での現地調査は寒さが身に染みた!
大型台風が列島を駆け抜けたと思ったら冬の訪れを告げるすごい風
欧米でも豪雨や強風が大きな被害をもたらす地球規模の気象変化に懸念します

雨続きだった秋の後は早や冬型の気候です ((p(>_<)q))


雨が続く中の貴重な晴れの日

京都ではこのところの秋の長雨に久しぶりに晴れ間が見えました

長雨の合間のうろこ雲1710
曇りの予報をいい方に裏切って朝方青空と秋の雲が広がりました

洗濯機を廻し、雨傘と長靴、濡れたスニーカーを干しました
肌寒かった前日から気温が上がり仕事で動き回っていると汗ばむほどです
現場に行くと遅れていた屋根葺き工事が進められています

気まぐれな秋の天候に晴れの日のありがたさを感じます (´ω`人)


いい香りが人を迎える住まい

文園町の家のリフォームの現場には隣家との目隠しにキンモクセイが植えてあります

kouyoukan3キンモクセイ1710
日当りのいい場所に植えられ花が咲きいい香りを放っています

間口の大きくない住まいですが玄関回りに緑があると目にやさしく心安らぎます
できれば花が咲き色の変化が楽しめる樹木が季節感を感じられていいです

ついこの前まで汗をかいて通った現場に秋の訪れを教えてくれます (*´~`*)


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント