南座前に巨大イラストが展示されています

京都四條南座は工事中のため昨年末は恒例のまねき上げは見れませんでした

南座改修中養生看板1801
現在建物は改修工事中のシートで覆われています

かつてのまねき上げの様子が描かれたシート看板です

京都の顔が戻ってくるのはいましばらくです ( ̄^ ̄)ゞ


核抑止に絶対的安全などありはしない

核のボタンでお互いの国を脅かす異常な緊張状態が続いています

博士の異常な愛情1801
米ソ冷戦下の核戦争の恐怖を描くキューブリック監督の「博士の異常な愛情」(1964)

愚かな司令官の行動で米国はソ連に核爆弾を落とし自動的にソ連の核爆弾も爆発する
映画のラストは地球の滅亡を想起させます
攻撃の判断をする人間が常に正常であるとは言えず自動制御の兵器は止められない
完璧で絶対的な安全策がありえないことをブラックコメディで描いています

今そこにある危機に賢明で冷静な話し合いを期待します (。-_-。)


2017年今年の流行語大賞ノミネート「うつヌケ」

作者の漫画家・田中さん自身、10年間うつに悩んだ末に脱出しています

うつヌケ1712
うつ克服のヒントになるマンガ 「うつヌケ」田中圭一

うつのトンネルを抜けた人たちの実体験を通してうつへの向き合い方を示します
仕事の重圧によるストレス、幼いころのトラウマなど原因は人ぞれぞれです
流行語大賞にもノミネートされたほどその関心の高さを示しています
悩んでいる人が多いとも言えます

決して治らない病気でないことがこの体験談から分かります (^-^)


人間の本性を笑いと哀愁で描く

愛情に対して純粋な面がある一方欲深い感情をもつのは人間の性です

おさん1712
男女の関係を描く短編集「おさん」山本周五郎

寡黙で誠実な武士、慕い続ける男と女、奔放な女性、友情を貫く男・・・
男と女の情の機微を笑いと哀愁をもって描かれた作品が集められています
正直な生きざまに惹かれ人情の深さに涙することもあります

山本周五郎の作品に常にあるのは人間愛です p(*^-^*)q


人生ゲーム=世界遺産×広告

昨日夕刊を開くと懐かしい人生ゲームが一面です

読売新聞版人生ゲーム1712 読売新聞版人生ゲームコル1712
【読売新聞版 人生ゲーム 世界遺産をめぐってめざせ億万長者!!】2017.12.7夕刊

給料日やボーナスがあったりルールは昔よくやった通常版と同じで遊べます
人生ゲームの盤上にいくつかの広告が載っているタイアップ企画です
世界遺産が組み込まれていて世界中の名所を知ることができよくできています
アクロポリス、ルーブル美術館、アルハンブラ宮殿などなど建築関係も多いです

目を引く素敵な広告にアッパレ!! \(^o^)/


遠き日の思い出に重ねる

田舎の炭鉱町でロケットづくりに熱中した高校生グループの話です

ロケットボーイズ1711
「ロケットボーイズ」 ホーマー・ヒッカム・ジュニア の自叙伝的小説 ☆5つ

ソ連がスプートニクの打ち上げたころ炭鉱町の少年たちがロケットに夢中になります
周りから馬鹿にされ反対されながらもロケットを独学し失敗しながらも打ち上げます
その熱心さに応援してくれる人も現れ科学フェアで実験の成果を発表します
地区大会を経て全国大会で優勝し彼らは学校だけではなく町の誇りとなります

大人になってゆく思春期の少年たちの情熱にさわやかな感動を覚えます ( ^ω^ )


若き空海の唐での妖しい物語

伝説の多い弘法大師・空海(774- 835)の物語がファンタジーに描かれています

沙門空海唐の国にて鬼と宴す1711
17年かけて完結 ジャケ買いしそうな「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」 夢枕獏

唐に留学した空海が玄宗皇帝とその寵愛を受けた楊貴妃を巡る秘密に迫ります
陰陽師・安倍晴明、李白も関わってくるミステリー仕立てです
多くの資料を調査した史実に基づいている部分もあります
歴史の空白の箇所を埋めていくのが小説(フィクション)の面白いところです

超人間的な空海の真実を知りたくなります ( ^ω^ )


カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント